11/05/03

明走会トレイルラン部 「春の丹沢山系 鍋割山 ・ 新緑のブナ林」登山計画

 

登山企画として丹沢登山を行います。トレイルランの基礎として山歩きが重要な練習になりますので初心者の方も是非ご参加ください。地図、装備、山歩きについての基礎を学びます。

 

1. 月 日  201164日(土)

 

2. 集合場所  新宿から小田急 、渋沢駅改札口集合 ( バスで大倉バス停(500b)迄 )

午前 8時00分 ( バス 819分厳守 )予定

 

3. 目 的 地  丹沢山系・鍋割山・塔乃岳1490.9b ( 相模湾の眺めながらレッキングです )

 

4. コースタイム  秦野8:19発 ・・ バス(20分) ・・ 大倉バス停 9:00発 〜鍋割山11:00 昼食(1時間)      〜 塔乃岳14:00 〜 大倉 16:30着 ・・ バス(20分)・・ 渋沢 17:00

 

5. コース説明  

鍋割山稜コース−新緑の森が美しい鍋割山稜の道−大倉から鍋割山、金冷シノ頭・塔ノ岳まわり、再び大倉に戻るコースです。鍋割山稜では美しいブナの原生林を楽しめます。木々の間から眺望も楽しめますが、春には新緑、秋には紅葉と四季の移ろいが満喫できるのが特徴です。

コース距離、タイム:歩行距離(約16.4km)、歩行時間(約6時間 35分)

 

新宿小田急線渋沢駅から神奈川中央バスで大倉バス停まで行き、二俣までは西山林道呼ばれる高低差の少ない道を歩きます。途中、ちょっと寄り道して黒竜の滝を経由し林道に戻って、しばらく進と二俣と呼ばれる少し広い川沿いの広場に出ます。ここからが鍋割山への本格的な登山道の始まり。二俣からは上り坂が続き、途中のミズヒ沢で沢沿いに登るとこのルートで2つ目の滝、ミズヒの大滝を見ることができます。ミズヒ沢を越えると登り坂が急になり、しばらく杉林の中を進みます。視界が開けた尾根筋が後沢乗越です。後沢乗越から鍋割山へはひたすら登りが続き、適度な休憩を入れながら登ります。鍋割山山頂からは眺望に優れ、富士山から表丹沢、西丹沢山系・相模湾が一望できます。鍋割山荘からブナ林のきれいな小丸・大丸を経由して金冷ノ頭に登り、表尾根の登山道から塔ノ岳へ。塔ノ岳からは眺望も素晴らしく富士山も見えます。西丹沢方面の眺めは最高です。帰りは大倉尾根を下るポピュラーなコースです。一本調子の下りで階段状になっている場所あるので足元に充分注意して下り、大倉バス停へ戻ってきます。

 

6. 費用交通費  ¥5,000円程度(新宿から交通費 、バス代)

 

7. 装備等  昼食、行動食、水、雨具(上下セパレート)、登山靴(軽登山)、リック、長袖、地図、コンパス、健康保健証、jROカード等の個人装備を用意して下さい。

         装備等については幹事にご相談ください。

8.注意事項

雨天の場合、前日3日(金)正午の降水確率で判断して連絡します。

 

9. 参照 URLは以下の通りです。

トレラン装備 http://meisoukaitrailrun.web.fc2.com/6/640000/640000.htm

鍋割山登山マップ、鍋割山コースマップ

http://www.kankou-hadano.org/hadano_mountain/mountain_nbw.html

 

8.反省会  17時から渋沢で簡単な反省会を行う予定です。

 

9.担当  リーダー 須山章次(090-6127-2044)、サブリーダー曽根慶一(090-4668-3377

 

10.定員  15名(先着順、定員になり次第締め切ります。)

 

11.申込方法  

参加者は氏名、住所、連絡先(携帯電話、携帯メルアド)を リーダー須山までお知らせください。

申し込み期限は、528(土)迄

 

12.申し込み先はこちら mailto:meisoukai-trailrun-owner@yahoogroups.jp

 

文責:須山章次