泉州国際でフルマラソンのシーズンが終わり、その後、異動のばたばたもあって宙ぶらりんな日々が続いています。4月初めに「大阪府チャレンジ登山大会」(通称ダイトレ)もあるし、そろそろ、スイッチ入れないとな…と思っていたら、関西明走会の面々から「生駒トレイルラン」のお誘いがありました。
「暗峠(くらがりとうげ)にて」
・日時:2010年3月22日(祝日)

・天気:晴れ

・場所:生駒トレイル(32.5km)

・参加者:6名

・コース:生駒山(642m)〜ほしだ園地〜交野山

集合は生駒山の西麓に位置する近鉄枚岡駅。集まったのは高原部長、ジダンさん、きのっぴさん、小谷君、よっきー、そして僕の6人。生駒山に直登して、星のブランコ、私市、交野山を経て、JR津田駅に至る32.5キロ。僕にとっては昨年10月に摩耶山から宝塚まで六甲「半縦」して以来のロングトレイルでした。

まずは暗峠(くらがりとうげ)を経て、標高642メートルの生駒山頂を目指します。登りは得意なので、ずんずん登って、枚岡山展望台を経て、暗峠。少し行くと山上遊園地に入り、遊具の鉄道の線路の中にしんみりと三角点がありました。

長いなだらかなコースを経て、下り切ると阪奈道路。コンビニで少し休んで、室池(むろいけ)に向かいますが、阪奈道路近くにエミューを飼育しているお方がおられ、今朝産み落としたばかりという卵を見せていただきました。(右写真:エミューの卵の大きさにびっくり)

室池を経て、いったん住宅地に下り、飯森霊園の中を通って、星田園地に。やや行くと、交野吊り橋(通称星のブランコ)。ぼく、個人的に吊り橋が好きなので、どうしても揺らしてみたくなり、
ひそかにちょっと揺らしてみたら怖がるメンバーがいました。

ここからは私市駅に下りて、くろんど園地、交野山、国見山を経て、午後3時前にゴール地点のスーパー銭湯「スパバレイ枚方南」につきました。ここでゆったり湯につかって、銭湯内のレストランで宴会でした。今季初のトレイルラン、程よい疲れで帰ってこられました。

サブスリーランナーあり、女子国際ランナーありの関西明走会はロードでは強者ぞろいですが、トレイルではまだ初心者が多いです。これからも精進を積んでいきますので、東京の先達の皆様方、なにとぞよろしくお願いします。

                       以上です。
関西明走会〜トレラン部の活動
http://www.geocities.jp/meisoukaiatkansai/trail/trail.html                       
    むうさんこと北村弘一(文責)