5月8日(火)秋葉原の居酒屋甘太郎にてお祝い会を行いました。 出席者(順不同)は森口さつきさん、江川さん、高橋えりかさん、小谷さん、安藤真菜さん、久我さん、佐藤(公)さん、 亀卦川俊子さん、東山。穂刈玲さんは、お仕事で出席出来ませんでした。

総合司会はキミオさん。発起人東山から挨拶と乾杯後、森口さんから、それぞれのレースに対する取り組みや思いを 語っていただきました。

GS達成9ヶ月、女性で1年以内は数少ない記録だと思います。

2011年7月22日 富士登山競争 4時間6分29秒

2012年3月11日 名古屋ウィメンズマラソン 2時間59分15秒

2012年4月22日 チャレンジ富士五湖 9時間44分21秒


明走会トレイルラン部有志一同から賞状と記念のマグカップをプレゼントしました。


皆さんからは、近況や今後のレースについて報告いただきました。


江川さんからは、11月大田原、1月指宿、2月別府大分、3月佐倉、4月富士五胡100kmのレース模様と次への目標、 サロマについて。限りなき自己への挑戦です。 1歳刻みの100位ランキングで20位以内でしょうか。

小谷さんは今週末、道志村トレイルラン、その後富士登山競争、ハセツネとレースは続きます。1月大阪から東京へ転勤、 すっかりメンバーの一員になりました。流石、関西明走会のエースですね。

久我さんは4月上旬、体調崩され、何本かのレースを棒に振ったそうですが、快復され野辺山100kmやサロマに参加されます。

高橋えりかさん、萩往還250km女子準優勝の疲れも取れない中、参加して下さいました。萩往還の生々しいレース模様、参考になりました。 富士登山競争4時間切り頑張ってください。

安藤真菜さんはマラソン、駅伝、トレラン等初心者ですが 登山装備も購入され、これからが楽しみです。

キミオさんには会場の段取りや横断幕等を準備していただきました。3時間飲み放題はゆっくり過ごせました。 次は富士登山競争4時間切りでしたか?

キケさんには賞状、記念品のマグカップを準備していただきました。UTMF/STYのお世話や出場、頑張ってください。

東山からは来週開催される日本で初めての100マイルトレイルレースUTFMへの準備や心構えを話させて頂きました。 しばし歓談の後、江川さんの中締めで終了しました。

森口さんのお陰で楽しい集まりをもつことができ有り難う。 これからも自分の目標に向かって頑張ってください。
皆さん、トレイルランの季節です。新緑の中、楽しく走り、英気を養ってください。

以上

東山一勇気(文責)