3月2日(土)リーダー片岡さん、サブリーダー中山さん、林さん、コースアシスタント小谷野さん、参加者13名を入れ17名で実施。 人数が多いため2班に分け、A班は、片岡さんリーダー、中山さんサブリーダー、江川さん、鎌田さん、根岸さん、戸矢崎孝子さん、 川端さん、笹田さん、東山の9名。B班は、林さんリーダー、小谷野さんサブリーダー、キミオさん、前本さん、戸矢崎茂さん、 川名さん、久我さん、キケさんの8名。

A班 B班


幸い天候に恵まれ春の日差しを受け、多摩の里山トレイルランを楽しむことが出来ました。距離は約20km、所要時間4時間、 トレイル率70%。ラン後、電車で多摩センターへ移動、駅近の「極楽湯」で汗を流し、多摩センターの「菊華飯店」にて懇親会、 小谷梓さんも参加、皆さんと楽しく過ごしていただきました。


今回のコース選定、試走、懇親会会場等の準備、幹事の皆様には大変お世話になりました。(東山)

キミオさん曰く あの道が城ケ島までつながっていると思うと、ワクワクしますね♪(^^)
是非通しをしましょう!


イルカの形をした「いるか丘陵」の最深部を今回は走ります。 雨の翌日でしたが道のコンディションも良くお天気に恵まれて、 汗ばむ陽気でした。その分、途中で立ち寄った人気のお店「町田アイス工房ラッテ」のジェラートが美味しく感じました!


懇親会では、リーダー片岡さん、コースアシスタント小谷野さんのコースへの熱い想いを感じるお話を伺い、 「分水嶺を走る」というテーマにロマンを感じました。

戸谷崎さん&孝ちゃんご夫婦の初参加、そしてキミオさんのサプライズ誕生お祝いと、とても和やかであっという 間の楽しい時間。
お1人ずつ、近況や目標などのお話を伺えて、とっても刺激になりました!

小谷梓ちゃんもお仕事の後駆つけてくれて嬉しかったです。
皆さま、ありがとうございました!!
(中山七奈)

以上