10月15日(水)、神田の中華料理店「四川厨房 随苑 神田須田町」にて懇親会・ハセツネ報告会が開催されました


出席者(順不同)は東山さん、加藤さん、キケさん、笠原さん、白井さん、粉川さん、 鎌田さん、井上憲さん、今野ひとみさん、岩橋さん、七奈さん、佐藤哲哉さん 梅澤さん(幹事)、 高橋(副幹事)の合計14名でした。

お店は昨年とは違うものの中華料理店で食べ飲み放題。
場所は違うけれども食べ飲み放題3000円以内というコスパは維持。今回は四川料理ということで激辛メニューも 多数注文して、走らなくてたくさんいい汗をかきました。
お腹を空かせたランナーどもがビールも食べ物をガンガン頼みましたので、この団体はいったい何者?と 思われたに違いありません。

ハセツネに出走されたのはキケさんと白井さんの2名。
ハセツネに対する想いや走ることの辛さや達成感などのお話をたくさん伺いました。
3日前に超長距離を走ったのに疲れを見せず普通にお酒を楽しむお二人はさすがトレイルランナーですね!

また、応援で駆け付けた佐藤哲さんによる、トップランナーから完走目的のランナーまでの装備やシューズについての 傾向やトレンドなどの報告がありました。トレランシューズやハイドレーションシステムや給水ボトル、ストックの 装備など他のランナーはどんなものを使っているのか、ふだんなかなか目にすることができないのでとても興味深かったです。

そのあと、各自の近況報告や目標の発表をしていただきました。 屋久島で沢に落ちて大変な目にあった(梅ちゃん)、 民泊マラソンに参加したこと(加藤さん)、UTMB応援&ウォーク(笠原さん)、 なかなか走る時間がないけどサブスリーアゲイン(粉川さん)、ぼちぼち復帰する(岩橋)、 今度久しぶりにレースに出る(七奈さん)、 9月高尾山練習会リーダー(鎌田さん)、 初ロングトレイル・伊豆トレイルジャーニーエントリー(井上さん)、ご夫婦ともワラーチ愛好家 (今野ひとみさん)、夏に剱岳登頂(東山さん)、12月のみたけで入賞を狙う(高橋) などなどなど、賑やかな店内でさらに盛り上がりました。 聞き漏らした部分もあるかもしれないです。すみません。

3時間食べ飲み放題なので、時間の22時には解散となり店の前で記念撮影。
2次会に向かうかたもいらっしゃいましたが、各自家路につきました。
秋のマラソンシーズンに向けてそれぞれのレースが目白押し。楽しく走ってまたみんなで集まって楽しく お酒が飲めるようにがんばりたいです。

以上

高橋えりか(文責)。