・日程:2015年6月20日(土)

・コース:正丸駅〜正丸峠〜小高山〜伊豆ヶ岳〜古御岳〜高畑山〜天目指峠 〜子の権現天龍寺〜下山?奥武蔵休暇村「こもれびの湯」(約5時間) 、 初級、約15km(トレイル80%)

・参加者(参加者14名): 東山さん、片岡さん、岩橋さん、井上さん、久我さん、吉岡さん、川端さん、松倉さん、 栗本さん、小泉さん、久保田さん(体験参加)、L白井さん、SL小原さん、斎藤

・天候:曇り時々晴れ ]

9:30 正丸駅に集合。梅雨らしく連日続いた雨を心配していたものの、この日だけは雨もあがり、 奇跡的に晴れ間が覗く時間もありました。そんな天気も相まってか、駅にはボーイスカウトと思しき 小学生やハイカーの方々もたくさんいらっしゃり、道中は十分に声を掛け合い、ゆっくり進行しました。

9:45 荷物はすべて背負い、駅を出発。一路、正丸峠を目指します。トレイルに入って早々、 小川のせせらぎに癒されながらも、雨に濡れた足元に細心の注意を払って登ります。

10:20 正丸峠着。峠直前の階段は急勾配でとてもハード。その分、峠からの景色はうれしいもの。 ここで数少ないお手洗い休憩を挟み、伊豆が岳を目指します。

10:45 小高山着。

11:10 本日の最高峰、伊豆ヶ岳(851m)着。伊豆ヶ岳の由来が書かれた掲示板をみんなで熟読したあと、集合写真!

11:30 古御岳着。ベンチが多く、広いスペースがあるので、ここでお昼休憩。自然を感じながらの食事は格別です。 休憩の後、子の権現まではちょっと急な上り下りが続きます。
12:50 天目指峠着。

13:30 子の権現着。天龍寺にて、トレラン部員の足腰守護祈願!わらじの前でしっかり記念撮影しました。


お手洗い休憩を挟んで、あとは走りやすい下りが続きます。 しかし、雨上がりの足元は非常にすべりやすい状態。 最後まで気を抜かず、安全第一で下山しました。

14:35 奥武蔵休暇村「こもれびの湯」着。汗を流したあと、 飯能駅へ移動し、宴会スタート。 じりじりとアップダウンが続くコースのあとでビールが進み、皆さんのオススメレースの話で盛り上がりました。 ちなみに、参加者の皆さんからは、ロードは東京マラソン、トレイルは神流トレイル、といった声が多く聞かれました。 皆さんのオススメも、ぜひまたの機会に伺いたいものです!

以上

文責:斎藤 智絵