・開催日:2016年9月10日(土)
・天候:晴時々曇
・集合:京王・JR線 高尾駅南口 AM8:00
・コース:所要時間(ほぼ歩きで5時間程度)、初級、13km、トレイル率90% 高尾駅南口−金毘羅神社−落合信号−金比羅台コース−1号路、4号路 −いろはの森コース−小下沢林道コース−広場(昼食)−狐塚コース−北高尾山稜縦走コース−夕焼け分岐−夕焼け小焼けふれあいの道コース− 夕焼け小焼けバス停−(バスで高尾駅へ)−高尾の湯ふろッぴィ−サイゼリヤにて打上げ


・参加者:12名
東山さん、笠原さん、瀬山さん、黒住さん、高橋さん(初参加)、筧さん(初参加)、吉岡さん、橋田さん、岩橋さん、 鎌田さん(リーダー)、天間さん(サブリーダー)、西山(サブリーダー)

午前8時、高尾駅に予定通り全員集合し、スタートです。
日頃の皆様の行いが良いせいか? 
台風が来たり、悪天が続いた合間の貴重な晴れの日でした。

少し歩くといきなり山に入ります。


しかも、最初から急な登りが続きます。
一体この先どうなるんだろう、、、(^^;;


上りが一段落したところで金毘羅神社です。ここで集合写真を撮りました(1枚目の写真)。
さらに進んで吊り橋を渡ります。まだまだ皆さん元気です!



9時〜10時頃にかけ、1号路からトイレ&給水休憩を経て4号路を駆け抜けます。
途中で人気のビアガーデン「高尾山ビアマウント」があり、思わず入りそうになりますが(笑)、まだまだガマンガマン・・

いろはの森コースから小下沢林道コースに向かいます。
今日は本当にいい天気(^^)
まだ暑さは残りますが、風も爽やかで、絶好のトレラン日和ですね。

林道に入る手前の小脇にキヌガサタケを発見!(と言うより、工事中の職人さんたちが親切に教えて下さいました)
中華料理の高級食材だそうで・・ でも採らずに写真にだけ収めました。


このあとしばらく林道を進みます。途中のキャンプ場でトイレ休憩。
さらにずんずん進んで、そろそろお腹も空いてきた11時過ぎ、林道脇の広場にて昼食休憩です。
日も高く、さすがに暑くなってきました。
でも冷たくておいしい山の湧き水があり、乾いた喉もバッチリ潤せます。

エネルギー充填したら、いよいよ本日のクライマックス!
急な登りがこれでもかと続く、狐塚コースに入ります。
(私(西山)は、実は試走会の時にこの登りでヘトヘトになり、本番が少し心配でした)
皆さん、登ります。ひたすら登ります。
だんだん、会話も少なくなってきたような・・・


北高尾山稜縦走コースに入り、いったん、峠に辿り着きました。
まだこの先も登りは続きますが、何となく皆さん、疲れつつもホッとしたような表情ですね。


その後、峠を2つほど越えたあと、夕焼け小焼けふれあいの道コースを、今度は下り、また下りです。
リーダーの鎌田さんを先頭に、皆さん、重力に身を任せて軽快に降りて行きます。


さあゴールまであともう少し。
最後の下りを気持ちよく駆け抜けました。


午後1時、ほぼ予定通りにゴールの夕焼け小焼けふれあいの里に無事到着です。 お疲れさまでした!!


約30分待って高尾駅行のバスに乗り込み、そこから送迎バスにて「高尾の湯ふろッぴィ」へ。 温泉に浸かって汗を流した後は、いよいよお楽しみの打上げです。
今回は高尾駅前のサイゼリヤです。


個室(パーティールーム)を押えてあったので、皆さん、気兼ねなく盛り上がれました。 1人ずつ、この夏の思い出などを語るなど、話題も尽きない中、盛会のうちにお開きとなりました。 (写真手前のワインのメガボトルが安くて美味、大ヒットでした!)


今回のコースは、高尾山という比較的ポピュラーな場所にもかかわらず、アップダウンの変化に富んだ、トレイル率の高いとても楽しめるコースでした。
好天にも恵まれ、途中の景色や川のせせらぎなど、山の中を駆け巡る醍醐味も充分味わえました。 中上級者にも十分楽しめるコースだと思います。
参加された皆さま、怪我などもなく無事ゴールできて何よりでした。大変お疲れさまでした。

以上

(文責)西山昌一