8月2日水曜日、暑気払い&懇親会を開催しました。 場所は東銀座、歌舞伎座裏にある隠れ家「銀座山荘」。

出席者(21名/ 順不同):
東山さん、久我さん、堀口さん、けんさん、天道さん、鈴永さん、植松さん、根岸さん、内田さん、今野Vinさん、 今野ひとみさん、粉川さん、キケさん、清水(恵)さん、川端さん、小林(将)さん、椚田さん、松本佳代子さん、 幹事の神谷さん、サブ幹事筧さん&高橋えりか

この「銀座山荘」は幹事の神谷さんがギターの演奏会で利用されている場所とのことでご提案くださいました。 貸切利用可能、時間で追い出されない、お酒や料理の持ち込み可能といいトコだらけのお店です。紹介してくださった 神谷さんありがとうございます!


しかしこちらのお店、建物外に看板や案内がありません。
(郵便受けに小さく「銀座山荘」と書いてあるだけ)
道迷いで遭難の可能性も有るため、事前に配布された地図を頼りに各自開始時刻の7時迄に集合。しかもビルの 5階なのにエレベータがなく、階段をエッチラオッチラ。だから「山荘」なんですね!東京のど真ん中にこんな 場所があるとは、、、まさに隠れ家!

・・・前置きが長くなり失礼しました。 銀座山荘は神谷さんに相談すればどなたでも利用可能だそうです。

今回のドレスコードは「私の思い出Tシャツ」。
トレラン部10周年記念行事に便乗し、人生初レース、初トレラン、初100キロ、サロマンブルー、サブスリー、、、、 何でもオッケイなのでTシャツにまつわるマイストーリーを近況も交えて語ってもらうことにしました。


キケさん持参の「HAPPY TRAIL」を飾り付け、7人ずつ3テーブルに分かれて着席し、東山さんの掛け声で乾杯。しばし雑談タイム。

全員の近況&Tシャツ紹介は総勢21名分で大量になってしまうので割愛させていただきますが、サロマンブルーポロシャツ(東山さん)、 持っている中で一番古い1983年の白根桃源郷マラソンの綿Tシャツ(神谷さん)、OSJハコネ(今野vinさん)、年代別で四万十で入賞(清水さん)、 荒天で距離が短縮されたため100マイルじゃないUTMF(けんさん)、初サブスリーの大阪マラソン(椚田さん)、 お嬢様がハタチになった記念に走った東京マラソン&名古屋ウイメンズ(植松さん)、同じ赤色で富士五湖と北丹沢を間違えて持ってきちゃった 堀口さん、香港のトランスランタオ(久我さん)、イタリアのトレイルレースLavaredo(今野ひとみさん)、富士登山競走初完走(高橋え)、 などなどなど。ランナーの数だけたくさんのストーリーがあるのだなーと改めて実感。


持ち込みのお酒はハセツネふるさと納税の日本酒、美肌になる「その子酒」、獺祭、数年前の懇親会の残りのお酒。
食べ物は神谷さんの畑で収穫したキュウリやナスなどの夏野菜、ひとみさんおススメのサラミ3種、ご飯もの必要ってコトで当方持参のパエリア。
持参くださいました皆さまありがとうございました!


デザートにキケさん手作りヨーグルトをいただき、最後は神谷さんのギターの伴奏でトレラン部の歌を合唱。 殿方を誘い踊り出す清水さん、肩を組んでフォークダンス気分になったり、「ラララ〜♪」で歌詞をごまか さないでとキケさんからダメ出しが入ったり、いつもの事ですが、ぐちゃぐちゃで楽しく盛り上がって 集合写真を撮って解散。

東銀座ですから下山すれば築地はすぐそこ。2次会メンバーは根岸さんおすすめのマグロが美味しいお店にて海の幸を楽しみました。

キケさんはそのまま上高地行の夜行バスに乗り込み、土曜日に常念岳縦走メンバーと合流。夏山も秋のレースも安全に楽しく元気いっぱい頑張りましょう!

以上

(文責) 高橋えりか