最近、GPSを腕に付けたトレイルランナーをよく見かけるようになりました。用途を聞いてみるとGPS自体に表示される走行距離や現在のスピードを 確認するだけというランナーの方も多くおります。高価な精密機器をそれだけのために使っているのはちょっともったいない気がします。
 このコーナーでは自分の走行ルートを公開したり、走る前にルート上のチェックポイントをGPSに登録するなどの方法をいくつか紹介したいと思います。

GPS活用術(記録の公開編)

icon 2012/01/01 GPSログの公開(Training Center編)

GPS活用術(ナビゲーション編)